テレビを見て知ったスゴイ技、お得な情報を忘備録的にまとめています

ガッテン

家焼肉でニオイ・油ハネをへらす方法!【ガッテン】

投稿日:

スゴワザTV
7月3日に放送された「ガッテン!」で家焼肉でニオイ・油ハネをへらす方法が紹介されたよ!

あいちゃん
これは画期的!

家で焼肉!美味しいけど後片付けが大変

焼肉は美味しいですが、家でするとなるとちょっと問題が。

ニオイや油ハネが気になり、家では焼肉をするのがちょっと…という人は多いと思います。

今回紹介されたのは、家焼肉でニオイ・油ハネをへらす方法

この方法を知っていれば、家でも気兼ねなく焼肉が楽しめますよ!

ス ポ ン サ ー リ ン ク

家焼肉でニオイ・油ハネをへらす方法とは


肉をホットプレートで焼くと、油が熱せられて微粒子になり、空気中を舞います。

この空気中に舞った油を、オイルミストというそうです。

オイルミストは、空気に乗って、髪の毛や衣服はもちろん、カーテンなどに付着します。

これが、匂いやべたつきの原因になっているんですね。

このオイルミストを出さない焼き方が、家焼肉でニオイ・油ハネをへらす方法です。
 

家焼肉でニオイ・油ハネをへらす方法のやり方

やり方は簡単。

ホットプレートの温度を200℃にして、肉を箸でホットプレートの表面を引きずり移動させながら焼きます

ポイントは、ジューっと肉が焼ける音がする場所に移動させることです。

 

ニオイ・油ハネが減る理由

一般的に、焼肉をするときはホットプレートの温度は250℃ですが、オイルミストは220℃以上で焼いた時に大量に発生します。

逆に言えば、温度を220℃以下に設定すればオイルミストの発生を防ぐことができるんです。

ただし、温度を200℃まで下げると、肉は美味しく焼けません。

肉をホットプレートに置くと温度が下がってしまい、水分を飛ばしきれないのです。

そこで、肉を引きずって移動させ、より温度の高い場所で焼くことで、美味しく焼くことができます。

 

プロが教える焼肉ワザ

秘伝の下味

焼肉のプロが教える、もっと焼肉が美味しくなるワザが紹介されました。

そのワザは秘伝の下味をつけること。

肉200 G に対して

・塩 3g
・こしょう 適量
・にんにく 2g
・ごま油大さじ1

上記を、まんべんなくまぶして焼くだけ。

ポイントはごま油。肉をコーティングしてくれるので、肉汁の流出を防ぎいでジューシーになるそうです。
 

ホットプレートの使い方

ホットプレートは予熱時間が設定されています。

適温になる時間の目安があり、約20分かかるそうです。

また、野菜を一緒に焼くときは、エリアを分けましょう。

野菜は水分が出やすいので、ホットプレートの温度が下がります。
 

ガッテンの人気記事はコチラ
ピーナッツの効能がスゴイ!たった20粒で健康・長生き【ガッテン】

2017年1月11日の”ガッテン”は「血管を強くしなやかに!ピーナッツパワー解放ワザ」と題して、放送されました。 ピーナッツを食べるだけで、健康になり長生きができる。 驚きの論文がアメリカのハーバード ...

続きを見る

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

家焼肉でニオイ・油ハネをへらす方法:まとめ

・ホットプレートを200℃に設定
・肉を引きずって移動させながら焼く

あいちゃん
後片付けが楽になって嬉しい!

たろうくん
楽しい焼き方だね

-ガッテン
-,

おすすめ記事と広告

Copyright© TVで知ったスゴワザ情報【まとめ】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.