テレビを見て知ったスゴイ技、お得な情報を忘備録的にまとめています

美容

輪ゴムで簡単!即効で小顔になる方法【初耳学】

投稿日:

a5629d944b94b25d4ae843f6a4b48ea1_s

2016年10月9日に放送された”林先生が驚く初耳学”で
小顔になる方法」が紹介されました。

小顔の人ってとても可愛いですよね。
当然、スタイルもよく見えます。

小顔になるためにいろんな努力をしている人も
多いのではないでしょうか?

顔のマッサージや体操をしてみたり、
市販のグッズやローラーを使ったり。

小顔矯正を受けられた方もいらっしゃるかもしれません。

今回、紹介された方法はなんと「耳に輪ゴムをつけるだけ」というもの。
とっても簡単で、しかも即効性のあるものでした。

忘備録としてまとめておきます。

輪ゴムを使って小顔になる方法

とっても簡単な方法です。

①輪ゴムを自分の耳が少し締め付けられるようなサイズに調整します。
②耳にかけて10分間放置します。

たったこれだけです。

wagomu-de-kogao

頬が上がって、鼻も小鼻に変身。
顔の輪郭もシャープに。

小顔効果が期待できます。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

なぜ耳に輪ゴムをかけると小顔になるのか?

どうして耳に輪ゴムをかけただけで、
小顔になるのでしょう。

顔が大きくなる原因としてむくみがありますが、
顔の筋肉も大きな影響があります

顔の頬の部分に咬筋という筋肉があります。

koukin
via http://www.enlumiere.jp/

この咬筋が緊張してくると
固くなって縮んだりねじれたりするそうです。

咬筋は骨とつながっているので、
縮んだりねじれたりすると骨にも影響が。

骨が正しい位置からズレて、
顔が大きくなる原因になるそうなんです。

なので、咬筋の緊張をほぐすことで
大きくなってしまった顔を小さくすることができるのです。

輪ゴムで耳元の筋肉を刺激すると、咬筋が緩み、
引っ張られた骨が戻る効果があるのだそうです。

普通に生活をしているだけで、
咬筋は固まってしまうそう。

咬筋は咀嚼筋の一つで、
食べ物を食べるときに使う筋肉なので当然ですね。

なので毎朝行うと、より効果があるそうです。

少し耳に圧迫感を感じる程度に輪ゴムをかけ、
1日10分を目安にやってみましょう。

肩こりにも効果あり

この耳に輪ゴムを書ける方法は
肩こりにも効果を発揮します。

耳は両手両足までつながる筋肉のスタート地点。

輪ゴムをかけて耳元の血液を咳止めた後、
外して血液の流れを解放することで
血液とリンパ液の巡りが良くなります。

結果、肩のコリや痛みが和らぐのだそうですよ。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

人気の小顔グッズ

ネットで人気のある小顔グッズを紹介します。

第1位 小顔リフトアップベルト

着けて寝るだけ!
むくみが解消できるリフトアップベルトです。

ゲルマニウムチタンが効果があるそうです。
安いのが嬉しい。

第2位 ゲルマニウムスリムローラー

おなじみ小顔ローラー。
こちらもゲルマニウムが効果を発揮!

時間のあるときにコロコロ転がすだけ。
自宅で気軽にできるのがいいですね。

第3位 フェイシャルフィットネスPAO

こちらは表情筋のトレーレニンググッズです。

加齢とともにやはり筋肉は衰えます。
トレーニングすることで、引き締まった顔に。

トレーニングは大変ですが、
このグッズをつかえば簡単に。

1回30秒、1日2回でOK
若々しい顔が取り戻せます。

まとめ

・耳に輪ゴムをかけて10分で小顔
・咬筋の緊張が顔が大きくなる原因
・肩こりにも効果あり

小顔になる方法、たくさんありますけど
やっぱり継続が大事ですね。

でも、この方法なならとっても簡単。
きっと続けられるのではないでしょうか。

すこし顔が小さくなるだけでも
見た目って大きくかわりますよ。

ス ポ ン サ ー リ ン ク

 

-美容
-, , ,

Copyright© TVで知ったスゴワザ情報【まとめ】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.